太鼓館 西園寺穂純
プライベートルーム

西園寺穂純の新居浜太鼓祭り回想録平成5年新営特別(1)

 

 

喜光地太鼓台

 

 

●平成5年に大復活した時の喜光地太鼓台です。赤い重旗に指揮者の黒法被など今とは違っています。飾り幕はすべて前「阿島太鼓台」だと言われています。

 

 

 

 

●上水引はどの面も御殿もの(上の写真は仁政殿、下の写真は大雄殿)です。高欄幕は名古屋城(上の写真は遠景、下の写真は金鯱)です。幕の浮きの部分は金糸縫いですが、地の部分は銀糸です。オール金糸より、凹凸がくっきりとして彫りの深い表情を醸し出します。これはコレクターからのレンタルのようです。

 

 

上の写真は平成5年1018日中萩小学校で統一行動中のところを西園寺穂純が撮影しました。

 

 

 (020527新規上梓)
(020816
体裁変更)

太鼓館巻頭へ

3951

次へ