太鼓館

一宮神社秘蔵写真集より (3) 

 

西町太鼓台

 

一宮神社秘蔵写真集は昭和初期の太鼓台となっていますが、もう少し年代が上がるのではないかと思います。

 

 

●左龍の尻尾が跳ねている布団締め、縞模様の天幕が西町の特徴です。重の旗や名札は見当たりませんのではっきりしませんが、指揮者の立ち位置などから、この写真は太鼓台を側面から撮影している物と思います。上水引は海女の玉取りですが、高欄幕は群集に沈んでいます。

 

 

(お断り)一宮神社秘蔵写真集の写真1〜8に使用した写真類は月刊タウン誌「飛宇馳10月号」(昭和55年9月30日発売;AP企画発行)の写真8葉を加工して使用しています。