太鼓館基礎研究 太鼓台別幕図柄幕配置7

本郷太鼓台(垣生)

  宝珠龍尻尾 宝珠龍口許 剣龍剣の向き 宝珠 火炎
布団締め 巻き 右向き 金糸 金糸 象牙? 象牙? 金糸
  向面(北面) 側面(西面) 正面(南面) 側面(東面)
上水引 新羅城(神功皇后) 新羅王(神功皇后) 舳先(神功皇后) 神功皇后(神功皇后)
高欄幕 鷲と獅子 三仏殿(東照宮A) 龍と獅子 重層御殿
御殿 3枚 禽獣 2枚 人物 3枚

●幕構成は、上水引が有名な神功皇后三韓征伐(地元では新羅攻めとしている。)の続き図柄となっています。高欄幕は御殿もの2枚と禽獣もの2枚の選択です。高欄幕には、メイン図柄に併せて青龍・朱雀・白虎・玄武の4神があしらわれています。どの面から見ても盛り沢山の充実図柄を楽しめます。高欄幕東面の重層御殿は金刀比羅宮旭社ではないかと思います。

                                                      (160913新規上梓)
(171224改装上梓)
(190813加筆上梓)

太鼓館巻頭へ 1607 次へ