太鼓館基礎研究 太鼓台別幕図柄幕配置5

浮島太鼓台

  宝珠龍尻尾 宝珠龍口許 剣龍剣の向き 宝珠 火炎
布団締め 巻き 右向き 金糸 金糸 金糸 金糸 金糸
  向面(北面) 側面(西面) 正面(南面) 側面(東面)
上水引 鳳凰と龍 八旛神社B 鷲と龍 八旛神社A
高欄幕 弁慶(八旛神社物語) 源義経(八旛神社物語) 八旛神社C 源頼朝(八旛神社物語)
御殿 3枚 禽獣 2枚 人物 3枚

●すべてオリジナルデザインの斬新な図柄となっています。主題は八旛神社物語で、幕構成は八旛神社を描いた御殿もの3枚と禽獣絡みもの2枚をクロスに配しています。神社を描いた幕は正面、右側から、左側からの3枚でV字にセットしています。何と言っても圧巻は高欄幕の武者絵で、頼朝・義経・弁慶の3人衆がこれでもかこれでもかと迫ってきます。上水引正面と向面は2枚ともに羽もので躍動感を演出しています。

                                                      (160903新規上梓)
(171224改装上梓)
(190811加筆上梓)

太鼓館巻頭へ 1605 次へ