太鼓館基礎研究

新居浜太鼓台貫き一覧

 

 

貫き 5411

 

 

●新居浜太鼓台では、2段の飾り幕を太鼓台本体に着装する際に、幕縄に相当する部分に棒を通しこれに筒状の布を被せて端部を括ります。現在、各太鼓台はこれに独自の色を施します。元々は細紐でしたので単に紐あるいは横紐と言われていました。ここでは貫き(ぬき)と表記しています。

 

 

●色目として括り巻き布の色とお揃いにする太鼓台も多くありますが、独自の主張をする太鼓台も多いです。高欄幕の貫きと上水引の貫きを別々の色にしている太鼓台は無くなりました。中須賀の2色使いは良いアイデアだと思います。

 

 

●貫きデータ

 

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

1

澤津

18

長野

38

喜来

42

西原

2

松乃木

臙脂

19

池田

39

下本郷

43

中須賀

赤白

3

宇高

20

久保原

40

上本郷

44

西町

4

東雲

21

元船木

41

岸影

45

本町

5

浮島

22

高祖

 

 

46

江口

6

23

東田

 

 

 

47

金栄

7

本郷

24

下泉

 

 

 

48

庄内

8

山端

25

松木坂井

 

 

 

49

新田

9

田の上

26

上泉

 

 

 

50

久保田

10

松神子

27

喜光地

臙脂

 

 

 

51

新須賀

11

下郷

臙脂

28

北内

 

 

 

52

東町

12

又野

29

新田

 

 

 

53

大江

13

楠崎

30

中筋

 

 

 

 

 

 

14

新田

31

土橋

臙脂

 

 

 

54

口屋

15

白浜

32

本郷

 

 

 

 

 

 

16

東浜

33

上原

 

 

 

 

 

 

17

阿島

34

萩生東

 

 

 

 

 

 

 

 

 

35

萩生西

 

 

 

 

 

 

 

 

 

36

治良丸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

37

岸之下

 

 

 

 

 

 

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

連番

太鼓台

貫き

 

 

川東

上部

大生院

川西

 

 

 

 

臙脂

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

赤白

 

 

 

 

17

20

13

54

  

                                                010711新規上梓
020617令和再梓)

 

太鼓館巻頭へ

1021

次へ